Sony Creative Software Inc
リリース ノート
 
Sony Ericsson Media Manager 1.0
2007 年 4 月
 
目次
この文書は、以下のトピックで構成されています。
 
1.0 ようこそ
Sony Ericsson Media Manager 1.0 ソフトウェアをご購入いただき、ありがとうございます。この文書には、コンピュータに Sony Ericsson Media Manager をインストールして使用する方法についての情報が記載されています。
 
2.0 既に報告されている問題
  • ソフトウェアは、保護されていないメディア ファイルをサポートします。Connect、iTunes およびその他のサービスを使用して購入されたファイルは DRM (Digital Rights Management)を使用してエンコードされており、Sony Ericsson Media Manager ソフトウェアを使用して転送することはできません。
  • Windows Media ファイルのプレビューに問題がある場合は、Windows Media Player 10 以上が PC にインストールされ、設定されていることを確認します。
  • ビデオのプレビューに問題がある場合は、Sony Ericsson Media Manager を閉じてから以下の設定を確認します。

    QuickTime Player を起動し、[編集]、[設定]、[Quick Time 設定]の順にクリックして[QuickTime 設定]ダイアログ ボックスを開きます。[ファイルの種類]タブをクリックします。Windows Vista では[ブラウザ]タブをクリックし、[MIME 設定]をクリックします。次に、[MPEG - MPEG システム、ビデオ、オーディオのファイル]カテゴリを展開します。[MPEG-4 media]チェック ボックスと[Video (protected)]チェック ボックスをオンにします。

    次に、QuickTime 7.2 を使用している場合は、[詳細]タブをクリックします。[ビデオ]セクションで、[セーフモード(GDI のみ)]をオンにしてから QuickTime を閉じます。
  • CD をメディア プレーヤーで再生しながらオーディオを抽出しようとすると、再生の問題が発生してアプリケーションがフリーズする場合があります。
  • マイ ドキュメント フォルダがネットワーク ドライブにマップされ、ネットワーク接続の速度が遅いときに、問題が発生する場合があります。この場合、音楽、写真、およびビデオをローカル ドライブにコピーすれば、Sony Ericsson Media Manager は正常に動作します。
  • Web フィードでは、Sony Ericsson Media Manager でサポートされていないメディアを含む多くの種類のメディアを使用できます。サポートされていないメディアのエンクロージャは、携帯電話に転送されません。
  • 保護されていない DVD ファイルには VOB/IFO 拡張があり、一部のシステムで再生できないことがあります。このようなファイルを外部プレーヤーでプレビューするには、PC ウィンドウでファイルを右クリックし、ショートカットメニューから[含まれるフォルダの検索]を選択します。次に、ファイルをダブルクリックし、関連付けられているプレーヤーで再生します。
  • ハードドライブが断片化されている場合は、エンコードのパフォーマンスが低下します。パフォーマンスを最適化するには、ハードドライブに対して定期的にデフラグを実行します。
  • アルバム アートが携帯電話に表示されない場合は、MP3 形式または AAC 形式に音楽ファイルを再エンコードするように転送設定を変更します。
  • RSS メディア ファイルのサイズと長さは、RSS メディア フィードに情報が含まれている場合にのみ表示されます。
  • ファイル名が RSS メディア ファイルのエピソード タイトルに一致しない場合があります。コンピュータ内のエピソードを検索する場合は、[RSS メディア フィード]ウィンドウでエピソードを右クリックし、ショートカット メニューから[含まれるフォルダの検索]をクリックします。
  • [設定]ウィンドウの[音楽]ページの[SensMe 音楽分析]をクリックすると、ソース MP3 ファイルを変更するメタデータが追加されます。コンピュータとメディア コレクションによっては、この分析の実行に時間がかかる場合があります。
  • 正しくエンコードされていない MPEG ファイルがある場合は、ファイル拡張子を .mpg に変更してから再エンコードしてみます。
  • 正しくエンコードされていない AAC ファイルがある場合は、ファイル拡張子を .mp4 に変更してから再エンコードしてみます。
  • Windows XP または Vista の N バージョンを使用して Windows Media ファイルを使用するには、Windows Media Player をダウンロードする必要があります。
  • 複数の USB デバイスが接続されている場合にファイル転送に問題がある場合は、転送する前に携帯電話以外のすべての USB デバイスを取り外してみます。リムーバブル ドライブから携帯電話にファイルを転送する場合は、事前にファイルをローカル ハードドライブにコピーします。
  • Windows Vista では、高精細度 .dvr-ms ファイルはサポートされていません。
3.0 システム要件
Sony Ericsson Media Manager ソフトウェアを使用するために必要な最小システム要件は次のとおりです。
  • Microsoft® Windows® XP サービス パック 2 以上または Windows Vista™(録画 TV [dvr-ms] ファイルに対しては、Windows Media Center 2005 以上)
  • 1 GHz のプロセッサ
  • 512 MB 以上の RAM
  • 200 MB 以上のハードディスク空き容量 (プログラムのインストール用)
  • Windows 互換サウンド カード
  • CD-ROM ドライブ(CD からのオーディオ抽出のみに必要です)
  • USB ケーブルとポート(携帯電話で必要な固有のケーブルの詳細については、携帯電話のマニュアルを参照してください)
  • Microsoft .NET Framework 2.0(アプリケーション ディスクに収録されています)
  • QuickTime 7.2 以上
  • インターネット接続(Gracenote® MusicID、ソフトウェアの起動、および RSS フィードに必要です)
4.0 インストール
インストール ユーティリティによって、Sony Ericsson Media Manager ソフトウェアで必要なフォルダとファイルが、お使いのコンピュータに作成およびコピーされます。
  1. Sony Ericsson Media Manager CD-ROM をドライブに挿入します。セットアップ画面が表示されます(CD-ROM 自動再生機能が有効になっている場合)。
    CD-ROM の自動再生機能をオフにしている場合は、[スタート]ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。「D:¥setup.exe」(D はお使いの CD-ROM ドライブのドライブ文字)と入力し、画面の指示に従ってインストールを完了します。
  2. [インストール]をクリックし、画面の指示に従って、Sony Ericsson Media Manager の該当するバージョンをコンピュータにインストールします。
5.0 Sony Creative Software Inc. へのお問い合わせ
Sony Creative Software Inc. のお問い合わせ先は以下のとおりです。
 
住所:
Sony Creative Software Inc.
1617 Sherman Ave.
Madison, Wisconsin 53704
USA
 
テクニカル サポート
テクニカル サポート オプションの詳細については、http://www.sonyericsson.com/support をご覧ください。
 
See the World of Sony